セリーグ試合

7月4日 横浜 7− 2 阪神 セリーグ試合速報

■試合開始:18:00

■天候:曇り

■球場:横浜スタジアム

■先発投手 横浜:大貫 阪神:メッセンジャー

■前回登板

【阪神 メッセンジャー】の試合はこちら

6月18日 阪神 3 − 5 楽天 セ・パ交流戦試合速報■試合開始:18:00 ■天候:晴れ ■球場:甲子園 ■先発投手 阪神:メッセンジャー 楽天:塩見 ■前回登板 ...

■解説

TBSチャンネル2:野村

■試合予想

阪神は昨夜連敗を脱出した。少しは気持ちも晴れるだろう。横浜の先発は大貫、左打者に被打率.378なので、かなりの確率で攻略できるだろう。右打者にはツーシームがあって打ちづらくなるが、左打者には逃げていくボールなので見逃せばボールだ。打順は近本を1番に戻すか、高山を1番で起用するかだろう、梅野は当たってないので8番に戻した方が良いだろう。阪神先発は休養十分のメッセンジャー、前回の横浜戦では審判のボール判定に苛立ち打ち込まれてしまった。審判が低めをストライクと取ってくれれば良い投球ができるだろう、悪くても6回3失点のクオリティースタートは期待したい。阪神は明日も勝利をもぎ取って借金返済と行きたいところだ。

■スタメン

阪神
打順 位置 選手名 打率
1 (二) 糸原 健斗 0.248
2 (中) 近本 光司 0.262
3 (右) 糸井 嘉男 0.304
4 (三) 大山 悠輔 0.266
5 (一) マルテ 0.273
6 (左) 髙山 俊 0.288
7 (捕) 梅野 隆太郎 0.276
8 (遊) 木浪 聖也 0.255
9 (投) メッセンジャー 0

横浜
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 神里 和毅 0.3
2 (右) 佐野 恵太 0.304
3 (二) ソト 0.243
4 (左) 筒香 嘉智 0.287
5 (一) ロペス 0.246
6 (三) 宮﨑 敏郎 0.27
7 (捕) 戸柱 恭孝 0.125
8 (遊) 大和 0.262
9 (投) 大貫 晋一 0.111

 

■総評

阪神は初回に大山のタイムリーで幸先よく1点を先取するが、メッセンジャーが裏の攻撃で捕まり逆転される。3回にまたも大山のタイムリーで追いつくも、裏の攻撃でメッセンジャーがホームランをあびる。頼りの糸井は4タコと働きがなく大量点は上げられなかった。マルテを右投手の際にも5番で使わなければいけない人材不足はいなめない。今朝、外国人補強の記事が出たが、過度の期待は禁物だが楽天のウェラーに似ている雰囲気なので、ムードメーカーとして活躍するのではないか。選球眼ではなく打っていくタイプなので調子がいいときは固め打ちをするタイプだ。

■個人選手戦評

■スコアボード

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
阪神
1
0
1
0
0
0
0
0
0
2
横浜
2
0
1
0
1
1
0
2
0
7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です