戦力分析

2023年阪神スタメン野手・先発投手・一軍枠予想

2023年開幕に1軍枠に入る選手を予想していきたいと思います。

この後12月9日に現役ドラフトがあり、もしかするとトレードもまだあるかも知れません。

外国人補強はこれでほぼ決まりのようなので、後は有原の動向次第でしょうか。

その後自主トレ、春季キャンプ、練習試合、オープン戦と続きます。

◾️更新履歴

2022年12月9日 現役ドラフト 陽川が西武に移籍。大竹がソフトバンクより加入。

2023年1月6日 ソフトバンクがレンジャーズ傘下3AでFAの有原航平獲得へ

2023年1月9日 新人合同自主トレ始まりました。森下選手右足コンデション不良で別メニュー、門別選手も発熱で別メニュー

2023年1月13日 新人合同自主トレ門別選手、通常メニューになりました。元気そうです。

2023年1月19日 阪神が沖縄春季キャンプの1、2軍振り分けを発表。

2023年1月26日 阪神・岡田監督「島田、熊谷、植田やろ」開幕1軍スペシャリスト枠〝内定〟(sanspo)

2023年1軍ベンチ入り予想

◾️2023年野手のベンチ入り予想(17人)

選手登録31人、ベンチ入りが26人なので、先発投手1人+ブルペン投手8人として野手は17人程度です。

福太郎
福太郎
ノイジーが右打者なのに左腕投手の対戦打率が悪いんですよ
福郎
福郎
ちょっと気になる点じゃのう

開幕カードはDeNAなので、左腕先発3枚(今永、濱口、石田)の可能性があります。

◾️2022年相手先発左腕試合のチーム別勝敗(16勝28敗)

  • DeNA:6勝11敗(石田4戦0勝4敗/今永/濱口/東/坂本)
  • 中日:4勝8敗(大野7戦2勝5敗/小笠原/松葉/坂本)
  • 広島:2勝4敗(床田5戦2勝3敗/玉村)
  • ヤクルト:2勝4敗(石川3戦0勝3敗/高橋)
  • 巨人:4勝1敗(メルセデス2勝1敗/高橋)

1軍枠17枠中11人は確定(太字)、沖縄キャンプ次第になりますが前川は確定でしょうね。ただ、森下は故障なので開幕は2軍になる可能性があります。スタメン予想8人です。後は控え坂本、ミエセス、渡邊、島田、熊谷、植田の6枠はほぼ確定で残りは3枠ですか。捕手3人制にするなら、内外野で2枠というところですね。

森下の出遅れを考えると、右打ちの外野手はチャンスがありますね。

打順 ポジション スタメン 1軍キャンプ 2軍キャンプ
中堅 近本 島田 井坪
二塁 中野 熊谷/植田 遠藤
左翼 ノイジー ミエセス/高山 高濱/豐田
三塁 佐藤 渡邊/糸原
一塁 大山 原口 北條
右翼 前川 井上/板山 小野寺/森下/野口
捕手 梅野 坂本/栄枝 長坂/藤田/中川/片山
遊撃 小幡 木浪 山本/高寺/戸井
※赤マーカー右打ち/青マーカー左打ち
福太郎
福太郎
まずは1、2軍の振り分けが発表されました
福郎
福郎
森下と森木が故障で2軍発進となったが、順当な人選じゃなかろうか
福太郎
福太郎
2軍キャンプから上がってきそうな選手は高寺と森下かですかね
福郎
福郎
森下は故障持ちだと不安じゃが、今年から2軍キャンプも沖縄なのでツイとるのう。上手くやりくりして練習試合で本塁打を打って欲しいのう
福太郎
福太郎
投手では富田が良さそうです。3000m走をトップで走るスタミナもありそうなので、2/11に先発で起用されて、結果が良ければ1軍じゃないでしょうか

【12/9】現役ドラフト

陽川が西武に移籍しました。来年は若手育成で行くと決めてるんでしょうね。外国人打者補強も必要最低限ですし。

福太郎
福太郎
岡田監督が2月11日、12日の紅白戦をすると明言しています。本番は1回と言う事ですね
福郎
福郎
去年の沖縄キャンプは監督の退任発表か始まり。中野のいない二遊間はボロボロで、打つ方は佐藤輝だけっていう気の抜けたキャンプじゃったからのう。今年はバチバチの競争が見たいのう

今年の阪神の打点は462点でセリーグの5位でした。この10年打点順位3位以下でで優勝したチームはありません。少なくとも広島の524点を超えないといけないですね。後62打点以上必要です。両翼を守る選手の打点が鍵となりそうです。

  1. ヤクルト:606点
  2. 巨人:533点
  3. 広島:524点
  4. DeNA:477点
  5. 阪神:462点
福太郎
福太郎
両翼の候補は沢山いるんですが、開幕してみないと分からない選手ばかりなんですよ
福郎
福郎
沖縄キャンプでノイジーと森下、前川の打撃に目処がつけばそれで行くと思うがのう
福太郎
福太郎
森下は足の肉離れで沖縄は2軍キャンプのようです。井上にとってはチャンスなんですが、この選手も毎年春先に故障で出遅れてますからね
福郎
福郎
まずは故障しない体が自主トレでできておるかじゃな
福太郎
福太郎
そういう意味では前川もそうなんですよ、佐藤輝も気になります
福郎
福郎
体のケアだけはしっかりやって欲しいのう、キャンプで故障したら何の意味もない。それならキャンプなんてやらん方が良いのう

◾️来季両翼打撃成績予想

名前 ポジション 打撃 長打 選球眼 守備 体力 予想打席数 予想打率 予想本塁打 予想打点 メモ
前川 ライト B B B D D 280 .290 10 40 左投手対応と守備力UPが鍵
森下 ライト C C+ C B D 280 .250 10 30 プロの球に対応できるか
井上 ライト C B+ D C D 60 .200 3 10 打てるポイントが少ない。三振多い。ミエセスと同じ課題
ノイジー レフト B B C C C 400 .270 15 60 MLBでの左投手打撃成績が悪いが、日本では打てるか
ミエセス レフト D B+ D C D 70 .200 2 5 右投手インハイ、外スラ、左投手の変化球と穴は多そう
島田 レフト C+ E B B C 30 260 0 5 守備固め、長打力UPが鍵
高山 レフト C D D D D 10 250 0 0 腰の開きが早くタイミングがズレて手打ちになる
高濱 レフト D C D D D 10 250 0 0 レフトが守れるか
合計 35 150

過去20年の阪神と優勝チームの打点比較

年度 阪神監督 阪神順位 阪神打点 阪神失点 優勝チーム 優勝チーム打点 優勝チーム失点 最多打点チーム 最多打点チーム打点
2003年 星野 1 695 ① 538 ① 阪神 695 ① 538 ①
2004年 岡田 4 607 ④ 610 ② 中日 589 ⑥ 558 ① 巨人 719
2005年 岡田 1 703 ① 533 ① 阪神 703 ① 533 ①
2006年 岡田 2 563 ③ 508 ② 中日 642 ① 496 ①
2007年 岡田 3 503 ⑥ 562 ③ 巨人 672 ① 556 ②
2008年 岡田 2 550 ② 521 ① 巨人 610 ① 532 ②
2009年 真弓 4 526 ③ 534 ③ 巨人 626 ① 493 ①
2010年 真弓 2 718 ① 640 ④ 中日 514 ⑤ 521 ① 阪神 718
2011年 真弓 4 451 ③ 443 ④ 中日 401 ⑥ 410 ① ヤクルト 451
2012年 和田 5 392 ⑥ 438 ④ 巨人 505 ① 354 ①
2013年 和田 2 503 ⑥ 488 ① 巨人 575 ② 508 ② 横浜 595
2014年 和田 2 563 ④ 614 ④ 巨人 570 ③ 552 ① ヤクルト 647
2015年 和田 3 446 ⑤ 550 ⑤ ヤクルト 547 ① 514 ④
2016年 金本 4 475 ⑤ 546 ③ 広島 649 ① 497 ①
2017年 金本 2 559 ③ 528 ② 広島 705 ① 540 ③
2018年 金本 6 551 ⑥ 628 ② 広島 697 ① 651 ④
2019年 矢野 3 509 ⑥ 566 ② 巨人 627 ② 573 ③ ヤクルト 630
2020年 矢野 2 472 ④ 460 ② 巨人 507 ① 421 ①
2021年 矢野 2 517 ⑤ 508 ② ヤクルト 603 ① 531 ③
2022年 矢野 3 462 ⑤ 428 ① ヤクルト 606 ① 566 ⑤
2023年 岡田 (572)予想
2024年 岡田
福太郎
福太郎
投手だけで優勝しているのは落合中日だけです
福郎
福郎
投手の失点が去年と変わらないとして70打点の上澄み必要じゃな

過去10年の阪神と優勝チームの本塁打比較

年度 優勝 阪神順位 阪神 ヤクルト 巨人 広島 横浜
2005年 阪神 1 140 128 186 184 143
2012年 巨人 5 58  90  94 76  66
2013年 巨人 2 82  134  145 110  132
2014年 巨人 2 94  139  144 153  121
2015年 ヤクルト 3 78  107  98 105  112
2016年 広島 4 90 113 128 153 140
2017年 広島 2 113 95 113 152 134
2018年 広島 6 85 135 152 175 181
2019年 巨人 3 94 167 183 140 163
2020年 巨人 2 110 114 135 110 135
2021年 ヤクルト 2 121 142 169 123 136
2022年 ヤクルト 3 84 174 163 91 117
平均 96 128 143 131 132
福太郎
福太郎
本塁打の数が少ないと順位が下がりますね
福郎
福郎
一つの目安は2021年の優勝争いした時の121本かのう
福太郎
福太郎
去年より40本増やさないといけないですね
福郎
福郎
レギュラー選手はある程度成績は計算できるとして、両翼の選手にかかっておるのう
福太郎
福太郎
ちょっと厳しい数字ですね。結局優勝にはパークファクターと、ボールの反発係数が影響していますよね
福郎
福郎
そうじゃのう、ボールの反発係数は平均値から割り出していると思うので、どうしても平均的なパークファクターを持つ球場のチームが投打のバランスが良いことになる
福太郎
福太郎
統計的な壁を打ち破る選手が出ないと厳しいですよね
福郎
福郎
外国人で初年度から30本塁打打ったり、若手がポジションを奪って20本塁打を打つ、もしくは上積みが20本ある選手が出てくる事を祈ろう
福太郎
福太郎
そんな神がかりな選手出ますかね
福郎
福郎
優勝するチームには、そういう選手が必要なんじゃ。特に17年も優勝していないチームが優勝するには普通の事では無理じゃろう。結局この7年セリーグのゲームチェンジャーになって優勝させた選手は3人じゃ。2016年〜2018年は広島鈴木、2019年〜2020年はFA巨人の丸、2021年〜2022年はヤクルト村上という事じゃ
福太郎
福太郎
もし優勝できなければ甲子園球場を改修をして欲しいですね。岡田監督で無理なら、もう戦術に長けた監督候補はいませんよ
福郎
福郎
後はDH制導入じゃな。とにかく岡田監督の後任は仕組みを含めた変化が必要じゃろうな

◾️投手のベンチ入り予想(9人)出場選手登録(14人)

先発ローテションは6人、リリーフは7人でしょうか。

先発投手は5人はほぼ決定、もうひと枠を才木が新外国人のブラインケラーでしょうか。岩貞が先発で成績が上がらない場合は、代わりは桐敷、大竹、冨田でしょうか。

リリーフ投手の7人のうち5人は決定。もう2枠空きがあります。左の島本か渡邊か岩田と右サイドの岡留もしくは鍛冶屋か石井でしょうか。

投手陣は故障離脱が2、3人であればリカバリーできると思います。後は勝負どころのゲームで勝ち投手になる投手が現れるかですね。

2022年 2023年
No. 先発 控え先発 リリーフ No. 先発 控え先発 リリーフ
青柳(13-4) 藤浪(3-5) ケラー(3-2) 青柳 ブライアンケラー 湯浅
伊藤(9-5) 小川(0-2) 岩﨑(1-6) 伊藤 桐敷 ビースリー
西勇(9-9) 桐敷(0-3) 湯浅(2-3) 岩貞 森木 岩﨑
秋山(1-3) 西純(6-3) 岩貞(2-1) 西純 冨田 ケラー
ウィルカーソン(5-5) 才木(4-1) 浜地(1-3) 西勇 大竹 浜地
ガンケル(5-5) 森木(0-2) アルカンタラ(1-3) 才木 秋山 島本
渡邊(3-1) 及川 鍛冶屋
石井(0-1) 村上 渡邊
斎藤(0-1) 岡留
島本(0-0) 石井
馬場(0-1) 小林
鍛冶屋(0-2) 岩田
合計 42-32 13-15 13-22 54 13 21

沖縄キャンプ

1軍(宜野座) 岩崎優、岩貞祐太、西純矢、西勇輝、青柳晃洋、ブライアン・ケラー、伊藤将司、才木浩人、浜地真澄、村上頌樹、カイル・ケラー、島本浩也、桐敷拓馬、大竹耕太郎、加治屋蓮、岡留英貴、湯浅京己、石井大智、岩田将貴、ビーズリー
2軍(うるま) 馬場皐輔、森木大智、秋山拓巳、鈴木勇斗、高橋遥人、門別啓人、二保旭、及川雅貴、茨木秀俊、富田蓮、小林慶祐、小川一平、渡辺雄大、望月惇志、伊藤稜、川原陸、佐藤蓮
福太郎
福太郎
一軍に抜擢された選手が20人ですか
福郎
福郎
ここから14人に絞るという事じゃろう
福太郎
福太郎
森木は無理はさせないでしょうから、入れ替え候補はルーキーの冨田と左サイドの渡邊ぐらいですかね
福郎
福郎
2軍に右腕150キロ以上の投手が消えたのう
福太郎
福太郎
斎藤、小野、藤浪をリリースしましたからね。望月、佐藤蓮も育成に落ちてますし
福郎
福郎
5人減らして、補強がドラ4の茨木だけでは編成が不味いのう

◾️指揮官と相性の良い血液型選手

A型指揮官の岡田監督と相性が良いのはAB型とO型です。ヘッドコーチの平田はAB型、打撃コーチの水口、今岡、守備コーチの馬場はA型、藤本コーチはO型、走塁コーチの筒井はA型、バッテリーコーチ島田はA型、投手コーチの安藤はO型、久保田はAB型。1軍にはB型コーチはいません。

今年の矢野監督はO型なのでB型、A型の選手は好相性だったのですが、来年はB型選手はイマイチです。レギュラー選手は別としてちょっと使われる選手が変わるような気がします。

O型の大山、前川、高寺、木浪、AB型の島田、原口といった選手が使われるかも知れません。また捕手もO型の坂本が意外とマスクをかぶる可能性もあります。

B型選手のレギュラーの近本、佐藤輝はマイペースでいいとしても。今年スタメン候補の小幡、井上がB型なので、考え方の食い違いて伸び悩むかも知れません。

◾️👍AB型 伊藤 島田 原口

◾️👍O型 大山 木浪 高山 坂本 西純 馬場 森木 北條 糸原 浜地 及川 桐敷 前川 植田 岡留 湯浅 高寺 石井

◾️A型 梅野 熊谷 岩貞 秋山 才木 栄田 村上 中野 森下 大竹

◾️👎B型 山本 近本 佐藤輝 岩﨑 西勇 渡邊 井上 小幡 高濱 島本 青柳 鍛冶屋 小林 長坂 豐田 板山 渡邊 岩田 富田

先発投手は安藤コーチがO型なので良いとして、リリーフ投手はイマイチかも知れません。

◾️血液型を考慮した野手の開幕ベンチ入りです

2022年打順 2023年ポジション レギュラー(予想) 控え
(中堅) 近本(B) 島田(AB)
(二塁) 中野(A) 高寺(O)
(左翼) ノイジー/ミエセス
(三塁) 佐藤(B)
(一塁) 大山(O) 原口(AB)
(右翼) 前川(O) 森下(A)
(捕手) 梅野(A) 坂本(O)
(遊撃) 木浪(O) 小幡(B)

◾️血液型を考慮した投手の開幕ベンチ入りです

2023年 先発 先発捕手 リリーフ
西純(O) 梅野(A) ビースリー
伊藤(AB) 梅野(A) 湯浅(O)
才木(A) 坂本(O) 浜地(O)
森木(O) 梅野(A) ケラー
岩貞(A) 坂本(O) 桐敷(O)
青柳(B) 坂本(O) 及川(O)
ブライアンケラー 石井(O)
西勇(B) 坂本(O) 岡留(O)
馬場(O)

◾️ヤクルト

高津監督:A型

👍AB型:内山

👍O型選手:山田、山﨑、村上

👎B型選手:塩見

◾️DeNA

三浦監督:B型

👍O型選手:牧

👎A型選手:佐野、森

◾️巨人

原監督:A型

👍AB型:坂本、丸

👍O型選手:中田

👎B型選手: 大城

前半戦展望

◾️打者陣

  • 2023年は期待値の高い若手選手が成長して成績を残せるかでしょうね。
  • なかでも左投手を打てる右打者の育成が急務ですね。外国人、トレード、ドラフトとフロントはまずまずの仕事をしたと思います。そういう意味では首脳陣の見極めてと指導が鍵となりそうです。(監督の談話を聞くと、フロントは野手一人補強で終わらそうとしていたらしいです。だから17年経っても優勝できないんでしょう( ̄O ̄;)。そろそろ阪神電鉄主体でフロントを任せるのは見直した方が良いかと思います)
  • 対戦カード別だと左腕先発がDeNAは3枚、中日は2枚。広島は床田が出遅れれば大丈夫として、ヤクルトは新外国人のピーターズ次第で2枚揃ってきます。特にDeNAの石田、ヤクルト石川、中日大野、広島床田は序盤に打ち崩さないと2022年の二の舞になります。
  • まずは外国人のノイジーがDeNAとの開幕カードで、先発左腕を打ち崩して勝てばスタートダッシュができると思います。前半戦に40打点欲しいですね。
  • 後はドラ1森下の力量がプロのレベルで通用するかという事になります。この選手が佐藤輝と同じように4月に1軍で5本塁打以上打つような活躍をすれば、前半戦は貯金を20個程で1位だと思います。
  • 上記二人がどちらもダメな場合はトレード組の渡邊、高濱の併用になるか、育成と腹を括って前川、森下、井上、ミエセスを使うかでしょうね。ただ監督は、その辺りも既に考えてると思うので首位争いはしていると思います。
福太郎
福太郎
打順は左打者は不調に陥る事はないと思うので、右打者の成績次第でしょうね
福郎
福郎
そうじゃな。大山は活躍するとして、ノイジー、ミエセス、森下、渡邊のうち2人は打たないとアレは難しいのう
福太郎
福太郎
今年は補強費を使って実績のある外国人野手を3人獲得しても良かったと思いますけどね
福郎
福郎
日本人でやれると判断したんじゃろう
福太郎
福太郎
森下、前川が20本塁打打てれば文句はありませんが…。

◾️右打者成績別打順(1位パターン)

打撃優先  二遊間守備優先 両外国人活躍 ルーキー活躍 渡邊活躍 井上活躍 ノイジー不振
打順 右打者全員◎ 右打者全員◯ ノイジー◯ミエセス◯森下× ノイジー◯ミエセス×森下◯ ノイジー◯森下×ミエセス×渡邊◯ ノイジー◯森下×ミエセス×井上◯ ノイジー△ミエセス◯森下△渡邊◯
近本 近本 近本 近本 近本 近本 近本
中野(ショート) 中野 中野 中野 中野(ショート) 中野 中野/渡邊(レフト)
ノイジー/ミエセス 佐藤 佐藤 ノイジー ノイジー ノイジー 佐藤
佐藤 大山 大山 佐藤 佐藤 佐藤 大山
大山 ノイジー/ミエセス ノイジー 大山 大山 大山 ミエセス/前川
前川/森下 前川/森下 前川/ミエセス 前川/森下 渡邊(セカンド) 前川/井上 渡邊(レフト)/中野/
渡邊(セカンド) 梅野 梅野 梅野 前川/井上 梅野 梅野
梅野 小幡 小幡 小幡 梅野 小幡 小幡
合計打点 650点以上 600点以上 590点以上 580点以上 570点以上 560点以上 530点以上
 順位予想 ①② ①② ①②③

◾️右打者成績別打順(1位✖️パターン)

ルーキー頼み 苦肉の策 大山不振 純国産打線 外国人頼り 右打者全員不振
打順 ノイジー×ミエセス△森下◯ ノイジー×ミエセス△森下×渡邊◯ 大山△ノイジー◯ミエセス×森下◯ ノイジー×ミエセス× 大山×ノイジー◯ミエセス◯森下×渡邊× 大山×ノイジー×森下△ミエセス×
近本 近本 近本 近本 近本 近本
中野 中野(ショート) 中野(ショート) 中野 中野 中野
森下 佐藤 ノイジー 森下 ノイジー(ファースト) 渡邊
佐藤 大山 佐藤 大山 佐藤 佐藤
大山 前川 渡邊(セカンド) 佐藤 ミエセス 前川
前川/ミエセス 渡邊(セカンド) 前川/森下 前川 前川/森下 大山
梅野 井上/ミエセス 大山 梅野 梅野 森下/井上
小幡 梅野 梅野 小幡 小幡 梅野
合計打点 520点以上 510点以上 500点前後 500点前後 500点前後 400点前後
 順位予想 ②③④ ②③④ ②③④ ②③④ ②③④ ④⑤⑥

◾️投手陣

  • 投手陣は2022年のパフォーマンスを全体で落とさずにキープできるかになります。先発4人、青柳、伊藤、西勇、西純が1年間ローテーションを外れずに回れば大丈夫だと思います。
  • 後は、2022年勝てなかったDeNAと広島戦に新しい先発投手が出てくるかですね。DeNA戦は左腕投手が鍵を握ると思います。岩貞、桐敷、富田、大竹が候補でしょうか。それと情報のない新外国人のブライアンケラーでしょうか。広島は秋山が広島戦キラーとして復活すれば良いのですが。ストレートを打つ選手が増えているので難しですね。やはり落ちる球系の投手が有効かと思います。
  • 後半戦の8月、9月に勝てる先発投手を温存しておきたいですね。才木、森木と左腕一人はは大事に使って8月頃に調子が上がるように調整させたいです。
  • リリーフ投手は外国人も含めて力のある投手は沢山いるので、クローザー投手がGW頃には安定していれば大丈夫だと思います。

先発投手勝敗予想

この3年間の先発勝ち数を元に来年の勝ち数を予想してみました。来年は3人の実績投手と若手が3人。先発復帰1人、外国人1人になりそうです。そこに若手3人が割り込んでくるかでしょうか。故障復帰組2人も可能性があります。

   2023予想 2022年  2021年
No. ローテション 選手名 先発予想 勝利予想 先発  勝利 先発 勝利
1 青柳 23 15 24 13 25 13
2 伊藤(左) 21 10 20 9 22 10
3 西 勇 22 11 23 9 24 6
4 西 純 20 10 13 6 2 1
5 ⑤orリリーフ 岩貞(左) 11  3  
6 ⑤orリリーフ 桐敷(左) 12 4 3 0  
7 富田(左) 2 1  
8 大竹(左) 2 1  
9 才木 14  6 8 4  
10 ブライアンケラー 13 4  
11 秋山  2 1 5 1 23 10
12 ⑥orリリーフ 森木 2 1 2 0  
及川(左)
髙橋       7 4
村上   2  
二保       3 1
    小川 4 0
    藤浪 10 3 6 3
    斎藤 1 0  
    ガンケル 16 5 20 9
    ウィルカーソン 14 5    
    チェン・ウェイン       2 1
    アルカンタラ       7 3
    合計 143 67 143 55 143 61

リリーフ投手予想

2022結果 2023予想
選手名 セー ホー セー ホー
湯浅 59 2 3 43 50 3 40
ビースリー 50 3 10 20
岩崎 57 1 6 28 11 60 3 30
浜地 52 1 3 21 60 3 30
岩貞 53 2 1 11
ケラー 34 3 2 3 5 50 3 30
加治屋 39 0 2 7 30 5
石井 18 0 1 30
渡邉 32 3 1 10 30 3 10
島本 15 0 0 2 30 5
桐敷 30 3 10
岩田 10
及川 1 0 0 10
岡留 10
小林 10 0 0
馬場 7 0 1
齋藤 20 0 1
アルカンタラ 39 1 3 1 17
小野 5 0 0
尾仲 1 0 0
合計 442 13 24 32 127 450 21 50 150
福太郎
福太郎
先発とリリーフの勝利数を合わせると88勝になります
福郎
福郎
先発は10勝候補の4人がコンデション不良なく働けばこれだけの勝ち星は稼げそうじゃ、リリーフもピーズリーがセットアッパーにハマれば問題ないじゃろう
福太郎
福太郎
先発に行く岩貞の代わりは左投手は誰でしょうね
福郎
福郎
島本、桐敷といった所じゃが、及川をリリーフに使えば可能性が広がるかもしれんのう
福太郎
福太郎
有原はソフトバンクに決まってしまいました
福郎
福郎
6枚目は才木、新外国人のブライアンケラー。それに去年は2軍で力を溜めておった桐敷、秋山といった所もいるからのう
福太郎
福太郎
森木の登板を見てみたいですね
福郎
福郎
今年はリリーフでも良いんじゃなかろうか

今年日本一のオリックス投手陣との比較

阪神 オリックス
No. 先発 控え先発 リリーフ No. 先発 控え先発 リリーフ
青柳 才木 ビースリー 山本 山下 ワゲスパック
伊藤 森木 湯浅 宮城 竹安 宇多川
岩貞 桐敷 岩﨑 田嶋 山﨑颯 平野
西純 冨田 ケラー 山岡 阿部
西勇 大竹 浜地 山﨑 増井 比嘉
ブライアンケラ 秋山 島本 曽谷 近藤
及川 鍛冶屋 本田
村上 渡邊 黒木
門別 岡留 村西
石井 コットン
小林
岩田
合計
福太郎
福太郎
投手は今年、日本一になったオリックスと遜色ないですね
福郎
福郎
後は終盤の優勝争いの試合で勝てる投手が出てくるかじゃな

◾️新加入選手

選手 ポジション 2023年戦力期待値
トレード 渡邉諒 内野手
トレード 髙濱祐仁 内野手
現役ドラフト 大竹耕太郎 投手
MLB ジェレミー・ビーズリー 投手
MLB AAA ブライアン・ケラー 投手
MLB シェルドン・ノイジー 外野手
MLB AAA ヨハン・ミエセス 外野手
選手 ポジション 2023年戦力期待値
ドラフト1位 森下翔太 外野手
ドラフト2位 門別啓人 投手
ドラフト3位 井坪陽生 外野手
ドラフト4位 茨木秀俊 投手
ドラフト5位 戸井零士 内野手
ドラフト6位 富田連 投手
育成ドラフト1位 野口恭佑 外野手

◾️若手ブレイク選手

 2023年候補 2022年  2021年
前川 2年目 外野手 湯浅 4年目 佐藤輝 1年目
桐敷 2年目 左投手 西純 3年目 中野 1年目
小幡 5年目 内野手 浜地 6年目 伊藤 1年目
森木 2年目 右投手 才木 6年目 及川 2年目
高寺 3年目 内野手 島田 5年目 高橋遥 4年目
井上 4年目 外野手
大竹 6年目 左投手
岡留 2年目 右投手
石井 3年目 右投手
福太郎
福太郎
新しい選手が取りそうなポジションは遊撃手、右翼、左翼。投手は左腕先発に抑え投手ですね
福郎
福郎
投手は2人ほどはブレイクすると思うが、野手はどうかのう? 新人合同自主トレで森下が右足コンデション不良じゃと
福太郎
福太郎
故障の多い選手になりそうです
福郎
福郎
覚醒したら多村かのう

まとめ

投手力と守備は良くなりそうなので、後は得点力ですね。優勝の条件は5つですね。

◾️外国人打者が1人以上活躍

阪神の場合は新外国人のノイジーかミエセスのどちらかが70打点以上上げるのが条件です。

◾️チームから打撃タイトルを取る選手が出る

阪神の場合は佐藤輝、大山、近本、中野の誰かが打撃タイトルを取る活躍も必要です。そうなればその選手に引っ張られて選手全体の成績が10%程度ほど上がります。

◾️若手野手の台頭がある

ドラフトで前川、森下、井上と本塁打を期待できる選手を揃えました。このうち1人は50打点に近づく活躍が必要です。また遊撃手は小幡がスタメンでフル出場する成績をだす。

◾️捕手の梅野がキャリアハイの成績

2019年の59打点を上回る活躍があれば、優勝は近づきます。

◾️チーム打点が2位以内に入る

パークファクターによって打点差はありますが、中日落合以外に打点数が低くて優勝したチームはありません。

★そして、それがダメな場合のプランB

両翼の選手が成績が出なかった場合、いつ判断するか。フロントは後半戦の外国人選手を準備しているか

スタメン予想野手の目標

活躍必要度 打順 選手 ポジション ゴール 前半戦結果 対応
1 近本 センター 200安打/出塁率 0.390以上/盗塁35個
2 中野 セカンド 出塁率 0.350以上/盗塁35個
3 佐藤輝 サード OPS 0.900/本塁打35本以上
4 大山 ファースト 打点100点/本塁打35本以上
5 ノイジー レフト 得点圏打率0.350以上 
(6)左投手 森下/井上/ミエセス ライト 打率0.250以上/本塁打10本以上
(6)右投手 前川 ライト 打率0.290以上/本塁打10本以上
7 梅野 キャッチャー 打点50点/盗塁阻止率.350以上
8 小幡 ショート 打率.240以上、エラー15個以内

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です