月間MVP賞

2021年月間MVP候補者一覧を予想

月間MVPの発表予定日

■セントラル・リーグ

3、4月度 [受賞選手発表] 5月12日(水)発表

  • 投手:髙橋 優貴 投手 (読売ジャイアンツ)【初受賞】
    [成績] 5試合 5勝0敗 投球回35 防御率1.80 奪三振19 自責点7
  • 打者:菊池 涼介 内野手 (広島東洋カープ)【3度目】
    [成績] 30試合 打率.352 45安打 5本塁打 12打点 1盗塁

5月度 [受賞選手発表] 6月9日(水)発表

  • 投手:R.スアレス 投手 (阪神タイガース)【初受賞】
    [成績] 12試合 0勝0敗 9セーブ 投球回12 防御率0.00 奪三振10 自責点0
  • 打者:佐藤 輝明 内野手 (阪神タイガース)【初受賞】
    [成績] 19試合 打率.301 22安打 6本塁打 19打点

6月度 [受賞選手発表] 7月7日(水)発表

  • 投手:青柳 晃洋 投手 (阪神タイガース)【初受賞】
    [成績] 4試合 4勝0敗 投球回30 防御率1.20 奪三振24 自責点4
  • 打者:T.オースティン 外野手 (横浜DeNAベイスターズ)【2度目】                 [成績] 19試合 打率.406 28安打 9本塁打 25打点 1盗塁

7、8月度   9月8日(水)発表予定

9月度    10月6日(水)発表予定

10月度   未定

■パシフィック・リーグ

3、4月度 [受賞選手発表] 5月12日(水)発表

  • 投手:涌井 秀章 投手 (東北楽天ゴールデンイーグルス)【5度目】
    [成績] 6試合 4勝0敗 投球回41.2 防御率1.51 奪三振33 自責点7
  • 打者:L.マーティン 外野手 (千葉ロッテマリーンズ)【初受賞】
    [成績] 31試合 打率.271 32安打 10本塁打 24打点 1盗塁

5月度 [受賞選手発表] 6月9日(水)発表

  • 投手:N.マルティネス 投手 (福岡ソフトバンクホークス)【初受賞】
    [成績] 5試合 4勝1敗 投球回32 防御率1.97 奪三振34 自責点7
  • 打者:吉田 正尚 外野手 (オリックス・バファローズ)【4度目】
    [成績] 23試合 打率.382 34安打 6本塁打 24打点

6月度 [受賞選手発表] 7月7日(水)発表予定

  • 投手:山本 由伸 投手 (オリックス・バファローズ)【2度目】
    [成績] 4試合 3勝0敗 投球回28 防御率0.64 奪三振39 自責点2
  • 打者:杉本 裕太郎 外野手 (オリックス・バファローズ)【初受賞】
    [成績] 22試合 打率.375 30安打 5本塁打 19打点

7、8月度   9月8日(水)発表予定

9月度    10月6日(水)発表予定

10月度   未定

6月の候補者についての予想

■2021年6月度の月間MVP予想はこちら⤵︎

2021年月間MVP候補者一覧を予想(6月版)2021年の6月度の月間MVP候補を予想してみたいと思います。 月間MVPの発表予定日 ■セントラル・リーグ 受賞選手発表予定...

5月の候補者についての予想

■2021年5月度の月間MVP予想はこちら⤵︎

2021年月間MVP候補者一覧を予想(5月版)2021年の5月度の月間MVP候補を予想してみたいと思います。 月間MVPの発表予定日 ■セントラル・リーグ 受賞選手発表予定...

3、4月の候補者についての予想

セリーグ打者

3、4月は期間が長かったせいか開幕時調子の良かった選手と、後半になって上げてきた選手に分かれます。前半戦は広島の菊池選手が4割を越す高打率で先頭を走ってましたが、今は.350を切ってきました。そして後半上げてきたのは同じチームの鈴木選手です。打率.326と本塁打6本とOPSのTOPに立っています。他ではヤクルトの村上選手、山田選手。阪神のサンズ選手。横浜の牧選手が候補でしょうか。

■4月24日時点での3、4月の成績

選手 チーム OPS 打率 打点 本塁打 出塁率 盗塁 RANK
鈴木 誠也 1.037 0.326 13 6 0.433 4 1
村上 宗隆 1.034 0.275 18 7 0.422 1 2
山田 哲人 1.006 0.282 16 8 0.378 0 3
サンズ 0.976 0.299 18 6 0.391 0 4
牧 秀悟 0.923 0.309 18 6 0.356 0 7
菊池 涼介 0.897 0.349 10 5 0.378 1 8

セリーグ投手

投手部門は阪神のガンケル、西投手。巨人の高橋投手に絞られてきました。ガンケル投手が今日の試合で防御率を落とさずに勝利すれば初受賞でしょうか。巨人の高橋優投手も後1度先発の機会があると思うので、そこで無失点勝利をするようなことがあれば受賞でしょう。ダークホースでは西投手です。上記2投手が打ち込まれた場合に、無失点勝利すれば可能性はあります。

■4月24日時点での3、4月の成績

選手 チーム 勝利 敗戦 防御率 完投 完封 投球回数 RANK
ガンケル 4 0 1.09 0 0 24 2/3 1
髙橋 優貴 4 0 1.29 0 0 28 2
西 勇輝 3 1 2.33 1 0 27 3

来週の先発予定はこんな感じでしょうか。

対戦チーム
横浜 ガンケル
ヤクルト 高橋優
中日 西勇

 

パリーグ打者

パリーグの打者はグラシアルが圧倒的な打率ですね。来週絶不調にならない限りは受賞だと思います。

■4月24日時点での3、4月の成績

選手 チーム OPS 打率 打点 本塁打 出塁率 盗塁 RANK
グラシアル 0.953 0.370 10 3 0.431 1 1
マーティン 0.944 0.268 21 8 0.377 1 2
吉田 正尚 0.905 0.301 13 5 0.411 0 4

 

パリーグ投手

パリーグの投手は接戦ですね。3勝無敗の3投手のうち勝利した投手が受賞だと思います。もし3投手が勝ち投手になれない場合、オリックスの山本選手にチャンスがあります。

■4月24日時点での3、4月の成績

選手 チーム 勝利 敗戦 防御率 完投 完封 投球回数 RANK
涌井 秀章 3 0 1.47 0 0 36 2/3 1
平井 克典 西 3 0 1.82 0 0 24 2/3 2
髙橋 光成 西 3 0 3.06 0 0 35 1/3 3
山本 由伸 3 2 1.73 1 1 36 1/3 4

今週の先発予定はこんな感じでしょうか。

対戦チーム
ロッテ 涌井
楽天 平井 山本
日本ハム 高橋

 

まとめ

3、4月の成績を見るとセリーグではコロナ感染者の出た巨人、ヤクルトは善戦したと思います。上昇気配なのはヤクルトですね。2番中村の起用がはまり新外国人が揃ってきたので打線に厚みが増しました。巨人は手綱を絞っている状況でしょうか。あまり目立たずに来ていますが、先発左腕の2人が調子がいいです。阪神は開幕から戦力が揃っていて開幕ダッシュに成功しました。パリーグはソフトバンクの先発の不調で苦しんでいますが、それでも1位なのはさすがです。楽天は強力な先発で勝ち星を重ねました。打線の調子が上がってくると首位に立つと思います。

野球ブログは以下をクリック👇

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です