交流戦

6月3日プロ野球交流戦試合【 阪神 3 vs 7 オリックス】紅林にまたも打たれて逆転負け。

 阪神タイガースvs オリックスバファローズ

■日付:2021年6月3日(木)

■試合開始:18:00

■天候:🌤

■球場:甲子園球場

■放送:GAORA

■試合速報

■スコアボード

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
オリックス
2
1
0
0
0
0
0
0
0
3
阪神
0
0
0
2
1
0
0
2
2
7

■先発投手

  • 阪神:アルカンタラ
  • オリックス:山崎

スタメン

阪神
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 近本 光司 .275
2 (二) 北條 史也 .308
3 (一) マルテ .265
4 (三) 大山 悠輔 .265
5 (左) サンズ .297
6 (右) 佐藤 輝明 .267
7 (捕) 梅野 隆太郎 .248
8 (遊) 中野 拓夢 .291
9 (投) アルカンタラ .500

オリックス
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 福田 周平 .286
2 (三) 宗 佑磨 .280
3 (左) 吉田 正尚 .345
4 (右) 杉本 裕太郎 .290
5 (一) T-岡田 .261
6 (遊) 紅林 弘太郎 .232
7 (捕) 伏見 寅威 .238
8 (二) 大城 滉二 .244
9 (投) 山﨑 福也

■イニング速報

1回表(阪神 0 − 0 オリックス)

福田 セカンドゴロ

宗 サードフライ

吉田 ショートゴロ

1回裏(阪神 2 − 0 オリックス)

近本 セカンドゴロ

北條 三遊間ヒット

マルテ ライトフライ

大山 センターバックススクリーン 2ラン

今日は打ちました
崖っぷちには強いんじゃ

サンズ 空振り三振

2回表(阪神 2 − 0 オリックス)

杉本 サードゴロ

T岡田 空振り三振

紅林 サードゴロ

2回裏(阪神 3 − 0 オリックス)

佐藤輝 右中間ホームラン 1点

打つ気がしてました
調子がまた上がってきたのう

梅野 空振り三振

中野 レフトフライ

アルカンタラ 空振り三振

3回表(阪神 3 − 0 オリックス)

伏見 ピッチャーゴロ

大城 セカンドゴロ

山崎 サードゴロ

3回裏(阪神 3 − 0 オリックス)

近本 空振り三振

北條 ショートゴロ

マルテ ショート内野安打

大山 三遊間ヒット

サンズ ライトファールフライ

4回表(阪神 3 − 2 オリックス)

福田 ファーボール

宗 セカンドフライ

吉田 右中間二塁打

杉本 レフト前タイムリー 1点

T岡田 犠牲フライ 1点

紅林 サードゴロ

4回裏(阪神 3 − 2 オリックス)

佐藤輝 空振り三振

梅野 ファーボール

盗塁失敗

中野 セカンドゴロ

5回表(阪神 3 − 3 オリックス)

伏見 セカンドゴロ

大城 センターフライ

山崎 左中間二塁打

注意力はないんですよね
そうじゃな

福田 センター前タイムリー 1点

宗 ショートゴロ

5回裏(阪神 3 − 3 オリックス)

アルカンタラ セカンドゴロ

近本 セカンドゴロ

一打席目に打つ事に拘りすぎなんですよね
明日は二打席目に打って欲しいのう

北條 空振り三振

6回表(阪神 3 − 3 オリックス)

吉田 センター前ヒット

杉本 レフト前ヒット

全て打たれているのはスライダーです。なんか癖がありますね
フォームが緩むんじゃろう

T岡田 空振り三振

紅林 ライトフライ

伏見 サードゴロ

討ち取ったのも全てスライダーです。狙われてますね
球種がバレておるな

6回裏(阪神 3 − 3 オリックス)

投手交代 比嘉

マルテ サードゴロ

体が開いてますね
交流戦で狂ってしまったのう、打順を下げた方が良いのう

大山 センターオーバー二塁打

サンズ センターフライ 進塁打

佐藤輝 申告敬遠

盗塁成功

梅野 空振り三振

7回表(阪神 3 − 3 オリックス)

大城 ライトフライ

代打モヤ ライト前ヒット

福田 センター前ヒット

勝負球が全部甘いですね
コーチの仕事じゃな、それにしても近本よりこっちの方が良く打つのう

宗 レフトライナー

吉田 三塁ファールフライ

7回裏(阪神 3 − 3 オリックス)

投手交代 富山

中野 左中間ヒット

代打熊谷 送りバント失敗

アルカンタラのままの方がバントできるんじゃないですか
技術じゃない。プレッシャーに弱いんじゃ

近本 セカンドゴロ 進塁打

投手交代 村西

北條 デッドボール

マルテ 空振り三振

ロハスが二軍に落ちたんで気が抜けちゃいましたね
今日もロハスは二軍で打たんかったからのう

8回表(阪神 3 − 5 オリックス)

投手交代 岩崎

杉本 空振り三振

T岡田 レフト前ヒット

紅林 センターツーラン 2点

このカードずっと紅林に打たれてるのに、ミーティングしてないんですかね
投げさしすぎじゃ

投手交代 石井

伏見 サードゴロ

大城 空振り三振

8回表(阪神 3 − 5 オリックス)

投手交代 ヒギンス

大山 センターフライ

サンズ ライトフライ

佐藤輝 セカンドフライ

8回裏(阪神 3 − 7 オリックス)

投手交代 湯浅

中川 セカンド内野安打

福田 送りバント成功

宗 三遊間ヒット

吉田 左中間タイムリー 2点

頓宮 空振り三振

小田 ピッチャーゴロ

9回表(阪神 3 − 7 オリックス)

投手交代 能見

梅野 サードゴロ

中野 セカンドゴロ

原口 セカンドゴロ

■試合結果

■総評

(⌒▽⌒)

アルカンタラのスライダーを投げる時に相手に見破られるフォームを矯正できていない。

昨日、送りバントをあれだけ失敗したのに、今日もまた失敗してチャンスを潰した。

紅林にこのカードやられているの、ど真ん中にストレートを投げて決勝本塁打を打たれた。

なぜ意表をつくスタメン起用をしないのか。パリーグそれだけ頭を使っているのに、弱いセリーグが頭を使わず構えて勝てると思っているんだろうか

■本塁打

大山

佐藤輝

紅林

■失策

■盗塁

■勝敗

勝利投手:村西

敗戦投手:岩崎

■個人選手戦評

■金曜日(阪神vsソフト)試合予想 甲子園 18:00

■ソフトバンク先発予定:石川

 

■阪神先発予定:青柳

雨予で試合ができるか微妙な雰囲気だ。青柳なので雨が降らない事はないだろう。

阪神ファンのブログは下記をクリック👇

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

■3週間の成績(5/25〜 6/13)交流戦

■投手

日時 5/25火 5/26水 5/27木 5/28金 5/29土 5/30日 6/1火 6/2水 6/3木 6/4金 6/5土 6/6日 6/8火 6/9水 6/10木 6/11金 6/12土 6/13日 通算
対戦 ロッテ ロッテ ロッテ 西武 西武 西武 オリックス オリックス オリックス ソフトバンク ソフトバンク ソフトバック 日ハム 日ハム 日ハム 楽天 楽天 楽天 W L Q H S
勝敗 ●5−3 ○2-3 ●6−4 ○10−7 ●0−1 ○9−8 ●5−2 ○1−2 ●7−3
責任投手 岩崎 秋山 アルカンタラ 斎藤 伊藤 及川 岩崎 秋山 岩崎
西勇 7回2失点 7回2失点 3 3 6    
青柳 5回1/3 4失点 3 2 6
秋山 8回1失点 5回2/3 1失点 5 2 6    
伊藤 5回2/3 1失点 3  2 3    
アルカンタラ 5回2/3 4失点 7回3失点 1 1 1
ガンケル 5 4    
チェン 1   1    
藤浪 2 1 2    
小林 1回0失点 1回1/3 0失点 1回0失点 1 4
岩貞 1/3 0失点 2/3 0失点 1回3失点 1/3 0失点 2 12
岩崎 0回3失点 1回0失点 2/3 3失点 1回0失点 1/3 2失点 3 18
スアレス 1回0失点 1回1失点 1回0失点 1回0失点 1回0失点 1 17
馬場 1回1失点 1/3 2失点 1回0失点 1/3 0失点 1回0失点  1      5  
加治屋 1 2 1
石井 1回0失点 1回0失点 2/3 0失点          
西純 1
及川 2/3 0失点 1回2/3 0失点 1
斎藤 1回0失点 1回0失点 1
村上     2回1/3 5失点  
湯浅       1回2失点  

W=勝ち L=負け Q=QS  H=ホールド S=セーブ 

■野手

日付 5/25火 5/26水 5/27木 5/28金 5/29土 5/30日 6/1火 6/2水 6/3木 5/25〜6/3 5/7〜5/20 4/23〜5/5 4/9〜4/22 3/26〜4/8
開始時間 18:00 18:00 18:00 17:45 17:45 13:00 18:00 18:00 18:00 KPI KPI KPI KPI KPI
対戦 ロッテ ロッテ ロッテ 西武 西武 西武 オリックス オリックス オリックス    
球場 甲子園 甲子園 甲子園 メットライフ メットライフ メットライフ 甲子園 甲子園 甲子園        
勝敗 4勝5敗 6勝3敗1分 6勝3敗1分 8勝2敗 8勝4敗
先発投手 西 秋山 アルカンタラ 青柳 伊藤 村上 西 秋山 アルカンタラ  
対戦先発 二木 岩下 佐々木 高橋 今井 平井 山岡 宮城 山崎福  
近本 ーーーー ー① ー■■ーー ○四ーー○盗 ○ーー四 ーー①犠ー○ ○ー①■ ーー○失盗 ーーーー  6.0 13.0 7.0  6.5 6.5
中野 ー○ー○ ー①犠①ー ー四ーーー ー①ーーー▲ ○○ー■□ ○○①ー犠盗 ■ー■ー▲□ ○四ー■□□ ーー○ー  9.5 3.5 6.0  9.0 2.5
糸原 7.5 10.0  7.5 13.0
マルテ 四①本ーー ーー■ー ーーーー▲ 四四ー四① ■ーーー ー○■ー■ ■ーーー ー■■■ ー○ー■  -0.5 10.5 14.0  15.0 7.0
大山 ○ーー■ ーーー四 ○ーーー ■■ー①① ■ーー四 ■■■○■ ■ーーー ー四■■ ②本○○ー 2.5 5.0 17.5 5.5
佐藤輝 ーーーー ○ー○ ①ー四ー ①本■①本ー③本 ーーー■ ■■ー○ー ■ーー■□ ーー○○ ①本ー四ー  8.0 9.5 14.5  10.5 3.5
サンズ ー①本○■ ーーー ○①①○ ■■①本■ー ーー○■ ○四ーー○ ー四ー○ 四ー○ー ー■■ー 6.0 6.0 8.0  8.0 16.0
ロハス ーーーー四▲ ーー四ー  0.5 0.0      
梅野 ーー■ー ーー■ ■ー■ ○ー ーー四 ー○②本①○盗 ー○ー■ ーー■ー ー四■ー  3.0 4.0 7.5  8.5 8.0
小幡 ○ーー□□ 四○ー ■◯ー ーーーー四 ーー□  3.0 -0.5    
木浪 ー犠ー■ ー■▲ -1.5 0.0 3.5  -2.0 5.0
糸井 ②本○四①犠四 2.5 2.5 0.0  1.5 1.0
板山 0.0 1.0  0.0 0.5
陽川 -1.0 2.5 1.0  1.0 2.0
坂本 ーー四 0.5 0.0 0.0  0.0 0.0
原口  -0.5 2.0 0.0  -0.5 1.0
山本   0.5 0.5  2.5 2.5
熊谷 -1.0 1.5 1.0  0.5 0,5
北條 ー①①■□ ○ーー死 3.0 -0.5  2.5 0.5
植田 0.5 1.0    
江越 盗▲▲ -0.5 0.5    

ここで半分

日付 6/4金 6/5土 6/6日 6/8火 6/9水 6/10木 6/11金 6/12土 6/13日 6/4〜6/13 5/7〜5/20 4/23〜5/5 4/9〜4/22 3/26〜4/8
開始時間 18:00 14:00 14:00 18:00 18:00 18:00 18:00 14:00 13:00 KPI KPI KPI KPI KPI
対戦 ソフトバンク ソフトバンク ソフトバック 日ハム 日ハム 日ハム 楽天 楽天 楽天    
球場 甲子園 甲子園 甲子園 札幌D 札幌D 札幌D 楽天P 楽天P 楽天P        
勝敗   6勝3敗1分 6勝3敗1分 8勝2敗 8勝4敗
先発投手 青柳 伊藤   ガンケル 西 秋山 アルカンタラ 青柳 伊藤 ガンケル  
対戦先発 石川 マルティネス  和田  金子 加藤 池田 涌井  田中 早川  
近本  6.0 13.0 7.0  6.5 6.5
中野  9.5 3.5 6.0  9.0 2.5
糸原 7.5 10.0  7.5 13.0
マルテ  -0.5 10.5 14.0  15.0 7.0
大山 2.5 5.0 17.5 5.5
佐藤輝  8.0 9.5 14.5  10.5 3.5
サンズ 6.0 6.0 8.0  8.0 16.0
ロハス  0.5 0.0      
梅野  3.0 4.0 7.5  8.5 8.0
小幡  3.0 -0.5    
木浪 -1.5 0.0 3.5  -2.0 5.0
糸井 2.5 2.5 0.0  1.5 1.0
板山 0.0 1.0  0.0 0.5
陽川 -1.0 2.5 1.0  1.0 2.0
坂本 0.5 0.0 0.0  0.0 0.0
原口  -0.5 2.0 0.0  -0.5 1.0
山本   0.5 0.5  2.5 2.5
熊谷 -1.0 1.5 1.0  0.5 0,5
北條 3.0 -0.5  2.5 0.5
植田 0.5 1.0    
江越 -0.5 0.5    

 

○=安打=0.5点 
①②③④(本)=打点付き安打 打点X1.0点
□= 好守(ファインプレー、盗塁刺、捕殺)=0.5点
犠=犠=犠牲フライ、犠牲バント=0.5点
進=進塁打=0.5点
盗=盗塁=0.5点
四=ファーボール、デッドボール=0.5点
■=得点圏凡打、進塁機凡打、盗塁失敗、記録に残らないミス(エラー記載のない守備ミス、走塁機会ミス)=-0.5点
▲=エラー、走塁(ボーンヘッド)ミスアウト=-1.0点

■第7、8週(5/7〜 5/20)の成績

勝敗:6勝3敗1分(2試合延期)

優秀選手

打者:近本。勝った試合の出塁、打点と、やっと不調から脱しての活躍となった。大山、糸原と離脱が続くなか、マルテと2人で打線を引っ張った。

投手:スアレス。岩崎とともに勝ちゲーム六回に登板して6セーブをあげた。

詳細はこちら👇

5月18日プロ野球セリーグ試合【 阪神 3 vs 14 ヤクルト】狭いストライクゾーンに投手対応できずファーボール11で大敗、ロハスの本塁打で溜飲下す! 阪神タイガースvs ヤクルトスワローズ ■日付:2021年5月18日(火) ■試合開始:18:00 ■天候:ɠ...

■第5、6週(4/23〜5/5)の成績

勝敗:6勝3敗1分(2試合延期)

優秀選手

打者:佐藤輝。4本塁打14打点の活躍。次点はマルテ。出塁率の高さと先制点の一打が光った。中野も途中からスタメンに復帰して良い仕事をした。後半から近本が調子を取り戻し出塁率がアップした、後は糸原とのコンビが上手くいくかだろうか。

投手:岩崎。6試合に登板して1失点だった。最終戦も0失点であればパーフェクトだったが。先発投手は2勝する投手がでなかった。代わりに岩貞が2勝となった。負けはバンテリンドームの西、青柳。この球場で勝てる投手が必要だろう。後は藤浪乱調。二軍降格になった。

詳細はこちら👇

5月5日プロ野球セリーグ試合【 阪神 2 vs 2 ヤクルト】ロースコアの接戦は岩崎打たれてドロー。 阪神タイガースvs ヤクルトスワローズ ■日付:2021年5月5日(水) ■試合開始:14:00 ■天候:ἲ...

■第3、4週(4/9〜4/22)の成績

勝敗:8勝2敗(2試合延期)

優秀選手

打者:大山。活躍で8連勝したが、巨人の連敗は大山が犠牲フライを打っていればという試合だっただけに詰めの甘さが後々響かなければいいがなという週だった。マルテと中野の活躍が光った。サンズ、糸原の調子が後半落ち気味だった。代わりに近本、マルテ、大山の調子が上がってきた。

投手:ガンケル。引き続き調子が良かった、西、藤浪も2勝上げたが内容的には負けていても仕方ない投球だった。負けは青柳、秋山の本塁打被弾。巨人に連敗して負け越したのは痛かった。勝てていた試合だっただけに、もう一度進塁打、犠牲フライを考えて欲しい。今年は9回打ち切りなので先制した方が圧倒的に有利だ。ゲーム前半は1点を取りに行く野球を徹底した方が波に乗りやすいだろう。

詳細はこちら👇

4月22日プロ野球セリーグ試合【 阪神 3 vs 8 巨人】秋山不甲斐ない投球で3回6失点で降板で大敗。阪神タイガースvs 巨人ジャイアンツ ■日付:2021年4月22日( 木) ■試合開始:17:45 ■天候:☀...

 

■第1、2週(3/26〜4/8)の成績

勝敗:8勝4敗

優秀選手

打者:サンズ。次点は糸原。サンズが打点、本塁打でトップ。2番の糸原が出塁して3、4番が繋いで5番が返すパターンで得点した。

投手:ガンケル。2勝。防御率0.73という好成績だった。負けは加治屋の中継ぎ登板による失敗が2敗。打線が打てず完封負けが2敗となっている。右の中継ぎ投手の選定が鍵となりそう。打線は広島森下、中日柳、巨人高橋は重点的に分析して次の登板で攻略して欲しい。

詳細はこちら👇

4月8日プロ野球セリーグ試合【 阪神 0 vs 3 巨人】零封負け。高橋優を全く打てず、オープン戦での対戦を生かせず。4/8 阪神タイガースvs巨人ジャイアンツ ■対戦:阪神 vs 巨人 ■日付:2021年4月8日(水) ■試合開始:18:...

阪神ファンのブログは下記をクリック👇

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です