セリーグ試合

7月2日 横浜 4 − 0 阪神 セリーグ試合速報

■試合開始:18:00

■天候:曇り

■球場:横浜スタジアム

■先発投手 横浜:上茶谷 阪神:西

■前回登板

【阪神 西】の試合はこちら

6月21日 阪神 5 − 3 西武 セ・パ交流戦試合速報■試合開始:18:00 ■天候:晴れ ■球場:甲子園 ■先発投手 阪神:西 西武:高橋 ■前回登板 【阪神...

■解説

DAZN:槇原

■試合予想

横浜先発上茶谷はカットボールで左打者には攻めてくるので、それを打ち返すのは高山だろうか。当たっている糸井の前にランナーをためていきたいので一番高山、2番近本が無難な打順変更だろうか。一方、阪神先発西はクオリティスタートの力はあるが、完封するだけのスタミナはないので7回までには勝ち越しておきたい。横浜スタジアムとなると打ち始める阪神打線が息を吹き返すかが鍵となるだろう。

■スタメン

阪神
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 近本 光司 0.264
2 (二) 糸原 健斗 0.25
3 (右) 糸井 嘉男 0.303
4 (三) 大山 悠輔 0.263
5 (一) マルテ 0.27
6 (捕) 梅野 隆太郎 0.282
7 (左) 髙山 俊 0.292
8 (遊) 木浪 聖也 0.26
9 (投) 西 勇輝 0.15

 

横浜
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 神里 和毅 0.306
2 (右) 佐野 恵太 0.297
3 (三) 宮﨑 敏郎 0.266
4 (左) 筒香 嘉智 0.293
5 (二) ソト 0.238
6 (一) ロペス 0.246
7 (捕) 伊藤 光 0.241
8 (遊) 大和 0.258
9 (投) 上茶谷 大河 0.174

 

■総評

阪神の監督は打順を変えなかった、だが監督が思っている以上に選手は不調なのだ。近本が不振なのは分かるが、糸原までそれにつられて打てなくなっている。考えるタイプは不調になるとスランプは長いので1番は変えた方が良い。明日は左なので北條、上本が先発になるのだろうが、近本を一度スタメンを外すのも手だろう。

■個人選手戦評

■スコアボード

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
阪神
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
横浜
0
0
1
0
1
0
0
2
0
4

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です