セリーグ試合

8月13日プロ野球セリーグ試合【 阪神 3 vs 9 広島】リーグ再開初戦大敗。先発西、中継ぎ投手共に打たれまくる。

 阪神タイガースvs 広島カープ

■日付:2021年8月13日(金)

■試合開始:18:00

■天候:☔️

■球場:京セラドーム大阪

■放送:GAORA

■試合速報

■スコアボード

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
広島
4
0
0
0
1
0
1
0
3
9
阪神
0
0
0
0
1
0
0
0
2
3

■先発投手

  • 阪神:西
  • 広島:大瀬良

スタメン

阪神
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 近本 光司 .292
2 (二) 糸原 健斗 .279
3 (一) サンズ .273
4 (三) 大山 悠輔 .245
5 (右) 佐藤 輝明 .267
6 (左) ロハス・ジュニア .098
7 (遊) 中野 拓夢 .278
8 (捕) 梅野 隆太郎 .247
9 (投) 西 勇輝 .087

広島
打順 位置 選手名 打率
1 (中) 野間 峻祥 .261
2 (二) 菊池 涼介 .288
3 (遊) 小園 海斗 .326
4 (右) 鈴木 誠也 .306
5 (捕) 坂倉 将吾 .312
6 (三) 林 晃汰 .327
7 (一) 松山 竜平 .264
8 (左) 西川 龍馬 .254
9 (投) 大瀬良 大地 .063

■イニング速報

1回表(阪神 0 −  4 広島)

さて後半戦開幕はどうなるでしょうね?

マルテ、スアレスが調整遅れでロハス、岩崎を起用するようじゃ
そんな呑気なことしてて勝てるんですか

このカードは1勝2敗で乗り切って、何か新しい伸び代を見たいのう

野間 レフトフライ ファインプレー

菊池 三遊間ヒット

小園 右中間タイムリー3塁打 1点

西 ファーボール

坂倉 ショートゴロダブルプレー崩れ 1点

セカンドがもう少し早く投げられませんか

打って返さんとのう

林  ライト前ヒット

松山 右中間タイムリー二塁打 2点

つるべ打ちじゃないですか

菊池ならセカンドゴロじゃけどのう

西川 申告敬遠

大瀬良 ライトフライ

1回裏(阪神 0 −  4 広島)

近本 ライトフライ

糸原 見逃し三振

ビハインドになると引くんですよ

それでは勝てんのう

サンズ レフトフライ

2回表(阪神 0 −  4 広島)

野間 ショートゴロ

菊池 セカンドゴロ

小園 セカンドゴロ

2回裏(阪神 0 −  4 広島)

大山 レフトフライ

佐藤輝 見逃し三振

ロハス セカンドライナー

3回表(阪神 0 −  4 広島)

鈴木 ライトフライ

坂倉 ピッチャーゴロ

林 見逃し三振

3回裏(阪神 0 −  4 広島)

中野 ピッチャーゴロ

梅野 空振り三振

西 見逃し三振

4回表(阪神 0 −  4 広島)

松山 レフトフライ

西川 レフトライナー ファインプレー

大瀬良 見逃し三振

4回裏(阪神 0 −  4 広島)

近本 サードフライ

糸原 ピッチャーゴロ

サンズ センターフライ

5回表(阪神 0 −  5 広島)

西 ライトホームラン 1点

サンズ ファーストフライ

小園 ファーストゴロ

鈴木 レフトフライ

5回裏(阪神 1 −  5 広島)

大山 レフトスタンドホームラン 1点

大山の一本はここで出ました

いい滑り出しじゃ

佐藤輝 センターフェンス直撃二塁打

ロハス ライトフライ

外野に飛ぶようになりました

そうじゃのう

中野 ショートフライ

梅野 ショートゴロ

6回表(阪神 1 −  5 広島)

坂倉 セカンドライナー

林 空振り三振

松山 ショートゴロ

6回裏(阪神 1 −  5 広島)

代打島田 ライト前ヒット

近本 ファーストゴロダブルプレイ

糸原 ライトオーバー3塁打

サンズ 空振り三振

ビハインドでは点が取れませんね

3割打者がいないんじゃ

7回表(阪神 1 −  5 広島)

投手交代 岩貞

西川 セカンドゴロ グラブトス

大瀬良 ファーボール

なんでこうなんですかね

梅野も色々試したかったんじゃろう、それに答えられる投手じゃないんじ

野間 サードゴロ悪送球 2塁3塁

なんですかね、この課題だらけの試合は

ピッチャーも野手も、もっと練習させんとのう

菊池 センター犠牲フライ 1点

7回裏(阪神 1 −  6 広島)

大山 サードフライ

佐藤輝 センター前ヒット

ロハス セカンドライナー

いい当たりが正面に飛ぶんですね

なんでじゃろうな

中野 レフトフライ

8回表(阪神 1 −  6 広島)

投手交代 エドワーズ

鈴木 レフトフライ

坂倉 ファーストゴロ

林 空振り三振

8回裏(阪神 1 −  6 広島)

投手交代 島内

梅野 三球空振り三振

粘りがないです

疲れとるんかのう

糸井 サードファールフライ

近本 レフト前ヒット

糸原 センターフライ

9回表(阪神 1 −  9 広島)

投手交代 斎藤

松山 ピッチャーゴロ

西川 センター前ヒット

田中 ライト前ヒット

ど真ん中にストレートを投げて打たれますね

真っスラーしておらんな

野間 ライト前ヒット 1点

菊池 空振り三振

小園 ファーボール

鈴木 センター前ヒット 2点

WP

坂倉 ファーボール

三好 空振り三振

9回裏(阪神 1 −  9 広島)

投手交代 フランソア

サンズ ファーボール

大山 ファーボール

佐藤輝 ライト戦タイムリー二塁打 2点

投手交代 ケムナ

ロハス ファーストゴロ

中野 レフトフライ

原口 サードゴロ

■総評

(⌒▽⌒)またもや西が初回に捕まり4失点。これでほぼ勝負は決した。この投手をエースと呼んでいいのだろうか。首位にいるチームでただ一人負け越しを増やしている。巨人なら二軍落ちだと思う。

それにしても投手陣は酷い。西の背信に留まらず、中継ぎの岩貞はピッチャーにファーボールを出して失点。エドワーズは抑えたが、細かいコントロールはないので僅差の試合では使えなさそう。齋藤はまた二軍投手に戻ってしまった。

今日いいところだったのは大山に本塁打が出たこと。佐藤輝が追い込まれてからの軽打で3安打打ったことだった。特に佐藤輝は打ち方を変えてきた、この打ち方が続けられれば打率も上がってくるだろう。

今日もう少しシーソーゲームにできなかったのは6番以降が無安打だったことだ。ロハスはいい当たりもあったが無安打、中野も無安打とランナーがいる場面で抑えられてしまった。この打順は相手に怖さがない。佐藤輝が3番、大山4番、サンズ5番がしっくりくる。どうせマルテが戻れば変わるわけだから、それまで左3人の上位で得点して欲しい。

守備では大山の悪送球があった。来年は佐藤輝にサードは譲った方が良さそうだ。初回の失点は広島の菊池ならアウトにしていたプレーが二つあった。

明日は二保の登板だ。西と同じシュート系の投手でどうやって抑えるんだろうか。また初回に失点して同じ中継ぎ陣が失点するシーンが思い浮かぶ。明日負ければ首位陥落というシーンが思い浮かぶ。

唯一の光は佐藤輝と大山が打ったことだろうか。明日の九里は大瀬良ほどストレートの球速がない。マルテ以外は対戦打率3割以上の打率を残しているので打撃戦に持ち込みたい。ロハスに安打が欲しいが、もし打っている場合は佐藤輝は連夜の猛打賞になるだろう。それぐらい難しい球を打つスピードが違う。ロハスがいい当たりが野手の正面に飛ぶが、佐藤輝は野手の間を抜いていく。ボールが甘いコースだとお互い本塁打だろうが、いいコースに行ったボールは明暗を分けている。ただロハスの打球も紙一重で菊池でなければ二安打だったかもしれない。そういう意味では明日、明後日と猛打賞になってもおかしくない。一度打ち始めたら打撃フォームは変わらないので打率は残すと思う。5打数5安打が4日続けば3割に到達するが、そういう大爆発を期待したい。そうじゃない場合は早々にマルテに切り替えたい。

■本塁打

大山

野間

■失策

大山

■盗塁

■勝敗

勝利投手:大瀬良

敗戦投手:西

■個人選手戦評

佐藤輝3安打2打点

■月間成績(7/2〜7/14)(8/13〜8/31)

■投手(7月)

日時 7/2金 7/3土 7/4日 7/6火 7/7水 7/8木 7/9金 7/10土 7/11日 7/12月 7/13火 7/14水 通算
対戦 広島 広島 広島 ヤクルト ヤクルト ヤクルト 巨人 巨人 巨人 横浜 横浜 横浜 W L Q H S
勝敗 ●1−7 ○5−0 ●3−4 ○5−1 ●4−6 ○6−5 ○1−4 ●8−1 ●1−0 ○3-4 ●8−1 ●4−3 48 33 46 50 24
責任投手 西 伊藤 石井 青柳 斎藤 馬場 秋山 伊藤 西 及川 アルカンタラ ガンケル
西勇 4回7失点 9回1失点 4 6
青柳 8回0失点 7回3失点 8 2
秋山 3回2失点 6回1失点 2回0失点 7 4
伊藤 7回0失点 4回5失点 5 5
アルカンタラ 3回4失点 2 2
ガンケル 6回3失点 5回3失点 6 1
二保 5回4失点 2回0失点 0
チェン 1 1
藤浪 1回0失点 1回0失点 1回0失点 1回0失点 4失点 3 2 4
小林 0 1 4
岩貞 1回0失点 1/3 0失点 2 0 12
岩崎 1回1失点 1回1失点 1 3 22
スアレス 2/3 0失点 1回0失点 1回0失点 1 1 25
馬場 1回0失点 1/3 1失点 1回0失点 1回0失点 3 0 7
加治屋 1 2 1
石井 2回0失点 2/3 2失点 2/3 0失点 1回1失点 0 1
西純 1 1
及川 1回0失点 1回0失点 1回0失点 1回0失点 1回0失点 2 1 2
斎藤 1回0失点 1回0失点 1/3 2失点 2回1失点 1回0失点 1 1 1
村上 0 0
湯浅 0 0
岩田 2回0失点 1回0失点 0 0
エドワーズ 0 0

■投手(8月)

日時 8/13金 8/14土 8/15日 8/17火 8/18水 8/19木 8/20金 8/21土 8/22日 8/24火 8/25水 8/26木 8/27金 8/28土 8/29日 8/31火 通算
対戦 広島 広島 広島 横浜 横浜 横浜 中日 中日 中日 横浜 横浜 横浜 広島 広島 広島 中日 W L Q H S
勝敗 ●9−3         48 33 46 50 24
責任投手 西      
西勇 6回5失点 4 7 9
二保 0 0
秋山       7 4 8
青柳 8 2 12
伊藤 5 5 7
ガンケル       6 1 8
アルカンタラ 2 2 4
及川 2 1 2
チェン 1 1 1
藤浪 3 2 2 4
小林 0 1 4
岩貞 1回1失点 2 0 12
岩崎       1 3 22
スアレス       1 1 1 25
馬場 3 0 7
加治屋 1 2 1
石井 0 1
西純 1 1
斎藤 1回3失点 1 1 1
村上 0 0
湯浅 0 0
岩田 0 0
エドワーズ 1回0失点 0 0

W=勝ち L=負け Q=QS  H=ホールド S=セーブ 

■野手(7月)

日付 7/2金 7/3土 7/4日 7/6火 7/7水 7/8木 7/9金 7/10土 7/11日 7/12月 7/13火 7/14水 7/2〜7/14 6/18〜7/1 6/4〜6/13 5/25〜6/3 5/7〜5/20 4/23〜5/5 4/9〜4/22 3/26〜4/8
開始時間 18:00 14:00 13:30 17:30 17:30 17:30 18:00 18:00 18:00 18:00 18:00 18:00 KPI KPI KPI KPI KPI KPI KPI KPI
対戦 広島 広島 広島 ヤクルト ヤクルト ヤクルト 巨人 巨人 巨人 横浜 横浜 横浜 セ14,15 セ12,13 交流戦2  交流戦1 セ7.8 セ5.6 セ3.4 セ1,2
球場 マツダS マツダS マツダS 神宮 神宮 神宮 甲子園 甲子園 甲子園 甲子園 甲子園 甲子園              
勝敗 ●1-7 ○5−0 ●3−4 ○5−1 ●4−6 ○6−5 ○1−4 ●8−1 ●1−0 ○3−4 ●8−2 ●4−3 5勝7敗  4勝7敗1分 7勝2敗 4勝5敗 6勝3敗1分 6勝3敗1分 8勝2敗 8勝4敗
先発投手 西 伊藤 秋山 青柳 二保 ガンケル 秋山 伊藤 西 青柳 アルカンタラ ガンケル        
対戦先発 玉村 大道 森下 田口 高梨 スアレス 戸郷 メルセデス 高橋 大貫 坂本 今永        
近本 ーー○①犠 ー○■■■ ○ー○■■ ーー○ーー ○ー○■○盗 ー■■■ー ー①犠 ーーーー ー■ーー ーー○ー① ー四■ー ー①本ー○ー 4.5  11.5 13.0  6.0 13.0 7.0  6.5 6.5
糸原 ーー■ ー○○■① ①犠○ーーー ーーーー ーー■ー■ ー①■ー ー①○ ー○ー ー■ーー ーーーー① ーーー四 ○四ー①  7.0 5.5 0.0 7.5 10.0  7.5 13.0
マルテ ー四ー ー①犠ー①本① ーー■ー四 ー○四四 ー○四ー■ ①本四ー死 ーー①本 四ー○四 ーーー ー四■四① ーーーー  11.0 10.5 13.5  -0.5 10.5 14.0  15.0 7.0
大山 ー■○ー 四ー四ー■ ー○■ー■ ①本四ー① ーー○ー ーー○③本 ー四ー ーーー○ ーーー ー■ーー①□ ーーーー ■ーー四  8.5 4.0 4.5 2.5 5.0 17.5 5.5
サンズ ー②本四○四 ー四ー四 ②本ー■ー四▲□ ー■○ー ーー■ ーー①本ー ーーー ーー○ー ーー○①本 ーーー①□ 11.0  8.5 8.0 6.0 6.0 8.0  8.0 16.0
佐藤輝 ○■ー○○ ーー■ー■□ ー①■■ ー②本■ー□ ーーー■ 失ーー ー○ー ーーー ○ー①ー ○ーー■ 4.5  5.5 8.5  8.0 9.5 14.5  10.5 3.5
梅野 ○ーー ■○■○ー ー■ー○ ー①犠ー○ ーーー四 死ーー①盗 ーーー ○ーー ーーー ○○ー○ ■ー■ー ■ーーー  5.0 9.0 2.0  3.0 4.0 7.5  8.5 8.0
中野 ■ー○ーー□ ○○ー○ ー①ー四盗 ○ー四ー▲ ○四ーー盗 失○ ○ーー■ ○ーー ■ー○ー□ ー○■ー ー○ー四□ 9.0  4.0 10.5  9.5 3.5 6.0  9.0 2.5
ロハス ○ーーー ー四ーー■ ○ーーー 1.0  0.5 0.0      
小幡  3.0 -0.5    
木浪 0.0 4.0 -1.5 0.0 3.5  -2.0 5.0
糸井 -0.5 1.5 0.5 2.5 2.5 0.0  1.5 1.0
板山 0.0 1.0  0.0 0.5
陽川 ■ーー 0.0 -1.0 2.5 1.0  1.0 2.0
坂本 1.0 -2.0 0.5 0.0 0.0  0.0 0.0
原口 1.0 0.0 1.5  -0.5 2.0 0.0  -0.5 1.0
山本 ーー○○ 0.0   0.5 0.5  2.5 2.5
熊谷 −0.5   -1.0 1.5 1.0  0.5 0,5
北條 四○四 ーー■  1.0   3.0 -0.5  2.5 0.5
植田 0.5 -0.5 0.5 1.0    
江越 -0.5 0.5    
小野寺 ーー■  -0.5 -1.0 −1.0        

■野手(8月)

No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12                          
日付 8/13金 8/14土 8/15日 8/17火 8/18水 8/19木 8/20金 8/21土 8/22日 8/24火 8/25水 8/26木 8/27金 8/28土 8/29日 8/31火 8/13〜8/26 7/2〜7/14 6/18〜7/1 6/4〜6/13 5/25〜6/3 5/7〜 5/20 4/23〜5/5 4/9〜4/22 3/26〜4/8
開始時間 18:00 18:00 18:00 17:45 17:45 17:45 17:45 14:00 14:00 18:00 18:00 18:00 18:00 18:00 18:00 18:00 KPI KPI KPI KPI KPI KPI KPI KPI KPI
対戦 広島 広島 広島 横浜 横浜 横浜 中日 中日 中日 横浜 横浜 横浜 広島 広島 広島 中日 セ16,17 セ14,15 セ12,13 交流戦2  交流戦1 セ7.8 セ5.6 セ3.4 セ1,2
球場 京セラD                        
勝敗 ●9-3           5勝7敗  4勝7敗1分 7勝2敗 4勝5敗 6勝3敗1分 6勝3敗1分 8勝2敗 8勝4敗
先発投手 西 二保 秋山 青柳 伊藤 ガンケル 西 二保 秋山 青柳 伊藤 ガンケル                  
対戦先発 大瀬良 九里 野村                
近本 —○          0.5 4.5  11.5 13.0  6.0 13.0 7.0  6.5 6.5
糸原 –○-          0.5  7.0 5.5 0.0 7.5 10.0  7.5 13.0
マルテ            11.0 10.5 13.5  -0.5 10.5 14.0  15.0 7.0
大山 -①本-四▲          0.5  8.5 4.0 4.5 2.5 5.0 17.5 5.5
サンズ –■四          0.0 11.0  8.5 8.0 6.0 6.0 8.0  8.0 16.0
佐藤輝 -○○②          3.0 4.5  5.5 8.5  8.0 9.5 14.5  10.5 3.5
梅野 -■-          -0.5  5.0 9.0 2.0  3.0 4.0 7.5  8.5 8.0
中野 -■-■          -1.0 9.0  4.0 10.5  9.5 3.5 6.0  9.0 2.5
ロハス -■-■□ -0.5 1.0  0.5 0.0      
小幡  3.0 -0.5    
木浪           0.0 4.0 -1.5 0.0 3.5  -2.0 5.0
糸井           -0.5 1.5 0.5 2.5 2.5 0.0  1.5 1.0
板山 0.0 1.0  0.0 0.5
陽川           0.0 -1.0 2.5 1.0  1.0 2.0
坂本 1.0 -2.0 0.5 0.0 0.0  0.0 0.0
原口           1.0 0.0 1.5  -0.5 2.0 0.0  -0.5 1.0
山本 0.0   0.5 0.5  2.5 2.5
熊谷 −0.5   -1.0 1.5 1.0  0.5 0,5
北條  1.0   3.0 -0.5  2.5 0.5
植田 0.5 -0.5 0.5 1.0    
江越 -0.5 0.5    
小野寺  -0.5 -1.0 −1.0        

○=安打=0.5点 
①②③④(本)=打点付き安打 打点X1.0点
□= 好守(ファインプレー、盗塁刺、捕殺)=0.5点
犠=犠=犠牲フライ、犠牲バント=0.5点
進=進塁打=0.5点
盗=盗塁=0.5点
四=ファーボール、デッドボール=0.5点
■=得点圏凡打、進塁機凡打、盗塁失敗、記録に残らないミス(エラー記載のない守備ミス、走塁機会ミス)=-0.5点
▲=エラー、走塁(ボーンヘッド)犠牲バント失敗ミスアウト=-1.0点

14週目〜15週目の成績(7/2〜7/14)

優選選手:なし

大山の調子が悪く、それに伴って打順変更があった為に、両外国人、佐藤輝にも影響が出た。結局4番がしっかり打たないと勝てないことがわかった週だった。先発投手が序盤にも大崩れする試合が何試合か見られた。

12週目〜13週目の成績(6/18〜7/1)

優秀選手:近本

近本、マルテ、梅野の活躍で4勝したが7敗1分と3つ負け越し。主軸四人のうち、マルテ以外の三人が不調に陥ってしまった。横浜線の初回に糸原がエラーして西が本塁打された負けてしまったのが響いたのだろうか。救援陣も打たれてしまったので勝ちパターンの再構築が望まれる。今年優勝するにはMVPの活躍をする選手が必要だが、果たしてここから立て直していけるだろうか。

詳細はこちらの表をご覧ください⤵︎

7月1日プロ野球セリーグ試合【 阪神 1 vs 6ヤクルト】矢野監督の選手起用は裏目、小野寺のバント能力を把握していた? 阪神タイガースvsヤクルトスワローズ ■日付:2021年7月1日(木) ■試合開始:18:00 ■天候:🌥...

 

阪神ファンのブ下記をクリック👇

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です